FC2ブログ

日本のお菓子の中身、少なくないかい?No.2

2017.01.23.09:28

おやつ2

↑これが、前回の記事で触れた、クッキーの例。

箱からプラスチックのかさ上げ材とクッキーを出して、立ててみた図。
(これは一枚食べた後の写真だったかも…)

このクッキーほんっと美味しくて♥

でも、箱が小さくても満杯入ってたら、もっと嬉しいのに。

中身に合わせたパッケージにするだけでゴミが半分になるのにな。

なんて、考えてしまう。。

箱、小包装、中のプラスチックのかさ上げ材、などなど
いらない物の分量減らせば、もうちょっと安く買えたりするんじゃないの?
とか思っちゃう。

中身がはっきり見えてて、余計な飾りのない、
100円お菓子シリーズとかもある。
よっぽど地球に優しいわ。

でも、
そういうゴミが少なくなるお菓子しか買わない!
と宣言できる程、地球のことを優先できない、残念な私。

だって、美味しいんだもの。

たまに帰国して、
わくわくしながら大好きなお菓子を開けて、

一瞬でし~んとなって、
ゆっくりとお菓子と包装類を分けて、
涙をこらえながら記録を残す。(大げさ)

横から何事もないかのようにつまんで行く母。

なんでこんなゴミばっかり多いんかなあ?
変やない?
何も思わんのかね、みんな。

(゚∀゚) < そんなこと考えとる暇がない。

と言われた。
あーなるほどね★

もやもやするけど、
そういう物を作ってくれてる会社の利益も上げなきゃいけないのかな。
「壊れるから」っていう理由なら、
薄っぺらいポテチ以外、嘘でしょ。

かさ上げ材や小包装なくても、そんな壊れてないよ。
ヨーロッパのスーパーのお菓子。
まあ、バッリバリに割れて中身見えてるキンダーサプライズとか
置いてあったりもするけどね。
そこは、箱に入れるか、なんかした方が…と思うけど。


もしかして、日本では、
1枚も壊れてない完璧なクッキーが求められているのかな。


頻繁に新商品を出すのは、
消費者の購買意欲を高めたいんだろうね。
新しい味を開発して、その度に新しいパッケージ作って、
その為に色んな種類の沢山の人が働かなきゃいけないから、
経済の活性化でもあるのかな。

ヨーロッパでは定番のスーパーのお菓子がいくつもあるけど、
それらの季節限定とか、新しい味とか、まあ見たことない。と思う。
わー!新しい味だあ!
てわくわくした記憶がない。

日本を訪れた外国人は、
めずらしい味のキットカットに喜んでいる。
ヨーロッパのキットカットは単純なチョコ味しかないから。
ヨーロッパ以外の、アメリカとか、アジアの国とかでもそうなのかな?

日本のこういう業界の方々、すごく忙しいだろうな。
常に新しい物を求められる人達、大変だろうな。
このデザインだめー!とか、
もっと面白いのないの?とか、
むちゃ言われて働いてるのかな。
紙やプラスチックの会社は、もっと安くならないの?
とか無理な欲求されてるのかな。

いつも美味しいお菓子を有難うございます。
感謝して一つひとついただきます。

妙な想像し始めたけど、
結局、
生物もそうであるように、社会も、
そうなる必要があって、
何年もかけて今の形になってるのかな。

飛ぶよね。
はい、もうやめとこう。おしまい。


↓よろしければボタン押してください♥
とっても励みになります♥↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


ヨーロッパランキング



関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

最新記事
プロフィール

うさぎ

Author:うさぎ
うさぎみたいに軽くぴょんっと、国境も困難も飛び越えたい。理想と現実は違うけど、ヨーロッパの色んな国で、愛にぱっしょんに、跳ねまわっている。このふわふわの中身に気づいたら連絡くださいね。

カテゴリ
ご旅行前に、必見!
ランキング参加中
↓応援ボタンです↓
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる